ねずみ対策は殺鼠剤と粘着シート - ねずみ対策として効果的な超音波発生器
  • ねずみ対策は殺鼠剤と粘着シート

    ねずみ対策には殺鼠剤と粘着シートの併用がお薦めです。



    ねずみの被害があった場所、見かけた場所、ラットサインといってねずみの体の汚れが壁にライン状についた場所や糞尿がある場所は移動経路ですのでそれらの場所に複数個所設置すると良いでしょう。

    ねずみ対策はねずみとの根競べでもあります。
    非常に警戒心のつよい動物ですので殺鼠剤や粘着シートなど普段見かけないものがある場所へはしばらく近寄りません。
    ねずみが殺鼠剤や粘着シートに慣れるまで移動させず、そのままにしておきましょう。



    外から入ってくる大型のドブネズミに比べて、中型で家のかなに住み着き繁殖してしまうクマネズミは厄介です。



    縦方向の移動も得意で天井裏で暴れているのはおそらくクマネズミで運動場代わりにしているのでしょう。

    運動場代わりにしているとすればそこでは餌を食べません。
    これらのねずみ対策は投げ込み式の殺鼠剤がお薦めです。
    ねずみには貯食という習性があります。その場では食べずに安全な場所や巣へ持ち帰ってあとでゆっくりと食べるのです。
    それを利用するのです。
    クマネズミの中には進化して普通の殺鼠剤に使用されているワルファリンが効かないスーパーラットと呼ばれるものも存在します。

    長期間待っても効果が現れない場合、このねずみの可能性もあります。

    その時は、ジフェチアロールという成分が配合された殺鼠剤を試してみましょう。

    殺鼠剤や粘着シートを設置してもそれらよりもおいしい物が放置されていたら効果は出ません。
    ゴミは蓋つきのゴミ箱へすて食べ物や調味料は冷蔵庫へきちんとしまうのもねずみ対策の一環です。