娯楽が少ない分、環境的に良いサイパンでの高校留学

アメリカ合衆国自治領のサイパンでの高校留学が気になるところですが、環境的に娯楽が少ない分、勉強するのにとても良いといわれています。

日本との時差も1時間しかないので現地ですぐに生活に馴染みやすく、治安が良くて安心して生活できることで高校留学では親御さんにとっても安心です。一年中温暖で冬がない分、寒さで悩まされることもなく、長期での高校留学で大型の休みの時には日本まで飛行機で3時間程度で帰国できるので、不安も少なくすみます。

また、サイパンの高校を卒業することによりアメリカ領なので本土の大学へ、または帰国子女枠を利用して日本の大学へ進学することもできます。正規の留学として学べば、日本帰国後もそのまま進級できるので、安心です。サイパンの高校留学で夏休みを利用しての短期のプログラムへも参加でき、滞在先はホテルやコンドミニアム、学生寮などから選択できます。

長期であれば学生寮が一般的といわれ、インターナショナルスクールの学生が利用するコンドミニアムはひとり部屋タイプで、サイパンの街中にあるので買い物も便利です。オプションになりますが、長期で高校留学の場合に英語の授業についていけるために、またはアメリカの一流大学を目指すための学習塾もあり、補修レッスンも受けることができるので、お見逃しなく。娯楽が少ないといえどもリゾート地なので、スポーツを楽しむ環境に恵まれていて、学校が休みの日には同じ留学生仲間とテニスやサッカーを楽しむのも良いでしょう。
アメリカ留学のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *